【THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE】 とっとさんファンの感想

伊東健人さんと硲道夫が融合した最高のステージ
それが【THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE】です。

このライブにおける伊東健人さんの魅力を語っていきたいと思います。

THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGEとは

アプリゲーム「アイドルマスターsideM」に出演する声優さんたちが
キャラクターソングを歌うライブの第2弾
【THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE】通称”セカライ”。

2015年12月6日に行われた【THE IDOLM@STER SideM 1st STAGE】
(通称”ファスライ”)から2度目のライブですが、全ての面でパワーアップしています。

両日あわせて総勢44人もの声優さんが参加された
とても見ごたえのあるライブイベントです。

1日目(2017年2月11日)のShining Sideと
2日目(2017年2月12日)とBrilliant Sideでそれぞれ出演者が異なります。
伊東健人さんが出演されたのは2日目のBrilliant Sideです。

筆者はライブビューイングで観たため
映画館での様子などもあわせて感想を書いていきたいと思います。

セカライの見所

伊東健人さんのライブパフォーマンスは更に進化しています。
「硲道夫がステージ上にいる!」
そう感じたファンの方も多かったのではないでしょうか。

まずは特にオススメな伊東さんの見所を紹介していきます。

さらに極められた役作り

伊東健人さんの役作りはファスライの時点である種完成されていたと思います。

しかしそこで止まる伊東さんではありません。

「ステージ上でいかに硲道夫として振舞えるか」

きっとそう考えてくださったのではないでしょうか。
セカライではさらに役を極められた伊東さんを観ることができます。

前回に引き続き【無表情】でのパフォーマンスに加えて
セカライは小道具として【メガネ】が追加されました。

ライブ1曲目に歌われた”Beyond The Dream”は
その日出演する声優さんが全員集合して歌う楽曲です。
伊東さんがメガネをかけていると判明した場面でもあります。

筆者が参加したライブビューイングの映画館では
メガネをかけた伊東さんがスクリーンに映った瞬間

「うおおおおおお!」「きゃああああああ!」と
男女関係なくその場にいたプロデューサーが一斉に叫びました。
 ※プロデューサー:アイドルマスターシリーズのプレーヤーのこと。ライブイベントの場合お客さんを指します。

無表情、メガネといった見た目もさることながら
伊東さんの中から出てくる“雰囲気まで硲道夫そのもの”だったのです。

ファスライの感想ページでも書きましたが
伊東さんが硲道夫というキャラを深く理解しているからこそ
できるパフォーマンスなのだと思います。

観客の期待を上回る歌

S.E.Mがセカライで歌った曲は4曲になります。

  • ∞ Possibilities
  • Study Equal Magic!
  • サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday
  • エウレカダイアリー
    ※ソロ曲は山下次郎の”GOLD 〜No.79〜”が披露されています。
    セカライの時点では硲道夫と舞田類のソロ曲は未発表でした。

ファスライから更にパワーアップした2曲と
初めてライブでお披露目された”サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday”
Beitと共演した”エウレカダイアリー” どの曲も素晴らしかったです。

  • ∞ Possibilities

こちらは前半のユニットソングコーナーで一番最後に歌われた曲です。
ファスライに引き続きS.E.Mとしての1曲目にもなりました。

伊東さん、榎木さん、中島さんのお三方とも
ファスライからよりパワーアップしています!
調和的な歌声と迫力、こちらの胸に伝わってくるメッセージ性が更に増してます。

伊東さんソロパート”越えて“はさすがの安定感です。
さらに伸びやかな歌声になっていました。
元からずば抜けた歌唱力の方ですが、さらに進化し続けていると感じる圧巻の歌声でした。

  • Study Equal Magic!

ファスライに引き続き、登場時にある演出がありました。
どういった演出なのかはぜひともブルーレイで観てほしいです!
筆者はまったく予想していなかった登場の仕方だったため大変驚きました。

直前に”エウレカダイアリー”を歌ってからほとんど間をあけずに披露され
激しいダンスをしながらより明るく、楽しく、情熱的に歌われています。
疲れを一切見せず完璧なパフォーマンスで魅せてくださいました。

伊東さんソロパート “無限の可能性さ” の部分は
映画館にいたプロデューサーたちも聞き惚れていました。
歓声や感嘆のため息が聞こえたほどです。

  • サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday

後半で歌われた楽曲です。
ライブで披露されたのはセカライが初になります。

大人の色気と、大人の立ち位置から伝える言葉。
そのどちらも兼ね備えたパフォーマンスを魅せてくれるのが
伊東さん、榎木さん、中島さんの3人です。

興奮しすぎたのか、じつは筆者の記憶が大部分飛んでしまっています。
ただただ夢中でペンライトを振っていました。
※細かい部分については、ブルーレイが届いてからまた追記します。

しかしそんな筆者でもしっかり覚えてる箇所があります。
それは伊東さんのソロパートです。

楽曲の後半にソロパートがあるのですが、本当に素晴らしかったです。

切なくも大切なメッセージがこめられた歌詞を
伊東さんが繊細に高らかに歌いあげるこのパートは必見です。

挫折やあきらめなど、ほろ苦い思い出がある方だと特に響くのではないでしょうか。
歌詞はもちろん、伊東さんの心をこめた歌声が合わさり
こちらを肯定してくれるような暖かさと安心感がありました。
胸にぐっときて、筆者は泣きそうになりました。

伊東さんは歌唱力はもちろん表現力もさらに増していると
身をもって感じる歌でした。

  • エウレカダイアリー

S.E.Mの伊東さん、榎木さん、中島さんと
Beit(バイト)の梅原裕一郎さん、堀江瞬さん、高塚智人さんが
合同ユニットで歌う楽曲です。

こちらも”サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday”と同じく
ライブで披露されるのはセカライが初となります。

軽快な音楽にのせて歌われるさわやかなアイドルソングです。
この楽曲のときだけ、伊東さんの表情がやわらいでいるのもポイントです。

これまで何回も【無表情】が伊東さんのこだわりだとお伝えしてきましたが
硲道夫はまったく表情が動かない人物ではありません。

ゲームのなかでS.E.MとBeitがメインメンバーとなった
2nd ANNIVERSARYイベントでの硲道夫は微笑みを見せています。

そして”エウレカダイアリー”のメンバーはS.E.MとBeit・・
つまり「笑顔の硲道夫が見られる条件が整っていた」のです。

歌っているうちに楽しくなり自然と笑顔になった可能性もあります。
しかし2016年のステージからパフォーマンス中の表情に注意してきた伊東さんのことです。

「硲道夫ならここで笑って良い」と意識されていたのではないでしょうか。

そんな柔らかな表情とあいまって、”エウレカダイアリー”は楽しい歌声となっています。

楽しく時にはセクシーなダンス

ファスライで披露された2曲のダンスはとても個性的で
一度見たら忘れられないインパクトがありました。

セカライで初披露された新曲”サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday”と
Beitとの合同曲”エウレカダイアリー”も
それぞれ違った個性がある振付となっています。

  • ∞ Possibilities

伊東さんに撃ち抜かれたという旨をファスライの感想ページに書きましたが
セカライでは本当に銃で撃ち抜かれました

“∞ Possibilities”が収録されているCDジャケットなどで
S.E.Mが持っている【光線銃】が小道具として追加されたのです。

人差し指と親指を立てて銃に見立てたダンスから
実際に光線銃を持ったダンスになったことで
ビジュアル面のインパクトやプロデューサーへの訴求力がさらに向上しました。

セカライのCM動画では中島さんが銃で撃ち抜いてくれます。

  • Study Equal Magic!

会場の幕張メッセとライブビューイングで繋がった全国の映画館で
プロデューサーたちが一斉に「タケノコダンス」を踊った楽曲になりました。

ファスライやニコニコ超会議2016で披露された振付と
細かいところが違ったダンスとなっています。

たとえば伊東さんが歌うパートでは
榎木さんと中島さんが真剣白刃取りを行う振付がされていたのですが
(ここだけ読むと意味が分からないかもしれませんが本当です)
セカライでは別の動きに変わっています。

どこかで聞いたフレーズですが、この楽曲は総じて
おもしろかっこいいダンスといえるのではないでしょうか。

  • サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday
  • エウレカダイアリー

上でも書きましたが、筆者は興奮のあまり記憶が飛んでいる部分があります。
特にこの2曲の振付に関しては深刻で
「確かに観たけどダンスについてほとんど覚えてない」そんな状態です。
“エウレカダイアリー”は歌以外覚えておらず・・というわけで
ブルーレイが届き次第、細かい部分を追記していきたいと思います。

“サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday”では
ステージ上の巨大なスクリーンに踊っているお三方が映される際
色がセピア色になるようリアルタイムで加工されていました。
切ない雰囲気が更に増す素敵な演出です。

ここはCM動画を観た状況で書いています。
“たった一度の出会い~”のパートで両手の小指を絡み合わせ
てのひらを正面に向けることで、まるで両手がハートのような形になっています。

絡めあった小指は誰かとの約束を想起させます。
しかし歌が進むにつれて次の振付にむけて手をほどかなくてはなりません。
それはまるで約束が解かれてハートが真っ二つに割れたかのようにも見えます。

ここまで視覚的にも”サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday”の
ひと夏の思い出を書いた歌詞を表現できる踊りがあるでしょうか?
ものすごい振付です。早くフルで観たくてたまらない1曲です。

CM動画を観ていただくとよく分かりますが
“サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday”は全体的に
大人の色気を出したパフォーマンスが特徴となっています。

ダンスでは腰を振るパートがあったりと
大人の色気やセクシーな要素を出している楽曲です。

参考:セカライCM動画 伊東さん達S.E.Mは6分22秒~

  • フェイバリットに躍らせて

Café Parade(カフェパレード)水嶋咲ちゃんのソロ曲です。
なぜこの歌を取り上げるのかというと
セカライでは伊東さんと榎木さんがバックダンサーを勤めたからです。

小林大紀さん演じる咲ちゃんがステージ上を自由に踊る
楽しくコミカルな演出となっています。

スカートをみて頷く伊東さんの姿がアップで映った瞬間
会場中で笑いが起こっていました。
目力があるといいますか・・目があまりに本気だったのです。
あの瞬間はおそらく硲先生ではなく伊東さんご本人だったのでは?
と思いますがどちらだったのでしょうか。

ストーリー仕立てでパフォーマンスが進むなか
榎木さんが咲ちゃんの前に立ちます。

歌に入っている効果音にあわせて
まさかのビンタを繰り出す咲ちゃんきりもみ回転しながら倒れる榎木さん!!
咲ちゃん強いです。
だんだんとお芝居を観ているような感覚になってきました。

さらに歌が進み、再び榎木さんが再び咲ちゃんの前に立つと

なんとエアー壁ドン

映画館中から男女関係なく黄色い声があがります。

榎木さんを軽やかにすり抜けた先には伊東さんがいました。
咲ちゃんの顎に指を添えて上を向かせる・・いわゆる

顎クイ!!

映画館ではあちこちから「きゃああああ!」という黄色い声が聞こえました。
筆者も思わず声をあげてしまいました。

それも軽くあしらい、最後は榎木さんと伊東さんを置いて
咲ちゃんは一人颯爽と去っていくのでした。

一見コミカルなステージにみえますが
大人たち(世間)が押し付けてくるものを跳ね返し、自分の”好き”を選んでいく
咲ちゃんの信念が伝わる演出ではないでしょうか。

全国が泣いた最後のあいさつ

ファスライのあいさつでは天然?な部分をピックアップしましたが
セカライのあいさつはすごいです。
伊東健人さんと硲道夫が融合した一つの解を観ることができます。

最後のあいさつで伊東さんに順番が回ってきた時のことです。
幕張メッセに集まったプロデューサーを見て語りかけます。

「何人か泣いているけど・・顔をあげなさい。

おだやかに語りかける伊東さんの姿と声は
まさに教師の硲道夫そのものでした。

このあいさつを聞いてさらに泣いてしまったプロデューサーもいるほど
全国のプロデューサーが胸を打たれたあいさつです。
筆者も泣きそうになりましたが、ここだけは覚えていたいと何とか堪えました。

伊東さんご本人はこの時のことをあまり覚えてないとおっしゃっています。

もしかしたら本当に、伊東さんの体を通して硲道夫が声をかけたのかもしれませんね。

ブルーレイはどれを買うべき?

セカライのブルーレイは3種類発売されます。

1日目のライブを収録したShining Side。
2日目のライブを収録したBrilliant Side。

そして1日目と2日目のブルーレイに加えて、特典ディスクがついた
Complete Sideです。

この中で購入するとしたら、断然Complete Sideです。

特典ディスクにはバックステージ・・楽屋やステージ裏での声優さん方の様子や
ユニットごとの対談、パンフレット撮影風景も収録されています。

このディスクはShining SideとBrilliant Sideにはついてきません。
Complete Sideを購入した人だけが観ることができます

もしComplete Sideの入手が難しい状況となった場合

伊東さんファンの立場としてはもちろん
S.E.Mが出演するBrilliant Sideの購入をオススメします。

しかし、Shining Sideも大変すばらしいライブです。
できれば両日あわせて購入されることを強くオススメします。

参考に、公式にアップロードされているセカライのCM動画はこちらです。
伊東さんたちS.E.Mは1分15秒から登場します。

Complete Sideはどこで購入するべき?

ブルーレイは9月13日に発売され、店舗によって予約特典が異なっていました。
現在は特典こそついてませんが、一部ネットショップで通常販売中です。

Amazon(特典なし)

タワーレコード(特典なし)

ファスライのComplete版は再販売が決定しましたが
オークションサイトや中古ショップなどで価格が高騰して
容易に入手できない時期がありました。

セカライのComplete Sideも現在は通常販売中ですが
在庫がなくなってしまうと再販売まで時間がかかる可能性があります。
ぜひ入手できるときにゲットしてほしい逸品です。

出演者44人の努力の結晶であるステージを観てみてください!
きらきら輝くアイドルのステージを思いきり堪能できますよ。