【THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 08】 とっとさんファンの感想

伊東健人さんと硲道夫がさらに進化した
凄まじいソロ曲が収録されたCD!
【THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 08】が発売されました。

ここでは硲道夫のソロ曲
「Learning Message」の魅力を語っていきたいと思います。

THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 08とは

アプリゲーム「アイドルマスターsideM」に登場する
キャラクターのソロ曲が収録されたCDシリーズ
【THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES】通称”オリピ”。

2017年10月18日に発売されたシリーズ第8弾には
伊東健人さん演じる硲道夫のソロ曲が収録されています。

「Learning Message」について

硲道夫のソロ曲は「Learning Message」
ラーニングメッセージと読みます。

公式より試聴動画が配信されており、楽曲の1番を聴くことができます。
※硲道夫の曲は3:33~


作詞はS.E.Mの全楽曲で歌詞を担当している松井洋平さん。
作曲は桑原聖さん(Arte Refact)
編曲は酒井拓也さん(Arte Refact)が担当されています。

硲道夫という男の人生を表した曲

「Learning Message」を一言でいうと
【硲道夫の生き方を表した歌】です。

硲道夫の元教師という経歴と
アイドルユニットS.E.Mの活動の軌跡が
約5分の楽曲内であらゆる方面から描かれています。

音、歌詞、歌声
楽曲を構成するすべての要素に
硲道夫の生き様を感じられるんです。

サイバー感あふれる楽曲

硲道夫が所属するユニット S.E.Mは
SFに出てくるようなボディースーツを着用しています。
ユニット曲「∞ Possibilities」も
CDジャケットから連想されるようなサイバー感がある楽曲です。

S.E.Mメンバー内で最初に発表された山下次郎のソロ曲
「GOLD ~No.79~」にはサイバー要素は見受けられません。
山下次郎の人生観や大人の色気をメインとして描かれているのに対し
「Learning Message」はS.E.Mの特徴が色濃く出ているのが対照的です。

硲道夫がユニットリーダーであることや
彼が発端となって教師からアイドルへ転職した経緯があるため
S.E.Mのユニット要素を思わせる楽曲となっているのかもしれませんね。

楽曲のメイン要素となっている電子音と
硲道夫が与えるクールな印象がマッチしており
イントロを聴いた瞬間から楽曲に引きこまれる方が多いと思います。

生徒への愛情あふれる歌詞

タイトルに「メッセージ」とあるように
歌詞には【硲道夫が伝えたいこと】がたくさんこめられています。

S.E.M全楽曲の歌詞は松井洋平さんが担当されています。
アイドルマスターSideM 2ndアニバーサリーブックに
松井洋平さんのメッセージが掲載されており、S.E.Mの歌詞について

彼らが伝えたいことを損なわないように(中略)
好奇心は無限の可能性だと信じています。

(アイドルマスターSideM 2ndアニバーサリーブック ライナーノーツより)

と語られています。
元教師であるS.E.Mからのメッセージが全曲につめこまれているのですね。

硲道夫のソロ曲「Learning Message」も例外ではありません。
試聴で聴ける1番だけでもそのメッセージ性は充分伝わってくると思います。

【今までの経験から得たものを伝え、生徒を導きたい】

試聴動画で聴ける範囲でも、硲道夫の思いを感じられるのではないでしょうか。

伊東健人さんはブログで

試聴できる箇所は、まだほんの序の口でございますよ

(公式ブログ 2017年9月28日の記事より)

と書かれています。
その言葉どおり、2番以降もすごい歌詞になっていました。

元数学教師らしいワードが随所に登場するのも特徴です。
S.E.Mがリリースした楽曲を思い出させるようなワードも登場します。

年長者として、元教師として、アイドルとして
さまざまな立場や距離から
生徒・・聴いているあなたを導き、見守り、励ましてくれる歌詞となっています。

聴いているだけで元気になれる楽曲です。

圧倒的な歌声

硲道夫の世界がしっかり描かれた楽曲と歌詞に
伊東健人さんが圧倒的な歌声で命を吹き込んでいます。

伸びやかで、まっすぐで、硲道夫の胸の内にある熱さも伝わってくる歌声です。
楽曲は5分ほどあるのですが、まったく長く感じません。

歌詞に込められた伝えたい言葉や思いを
歌(リズム、音)にのせているのは間違いないのですが
聴いているこちら側にメッセージがすっと伝わってくるのです。

あくまで個人的な感じ方ですが、まるでミュージカルを聴いているような感覚でした。

教壇から生徒たちへ語りかけているような
歌なのに歌ではなく、先生の言葉が凝縮されたメッセージ集
硲道夫の決意表明といった感じです。

特に圧巻なのが後半パートです。

今までにリリースされたS.E.Mの楽曲内で
伊東さんがパートを担当した”ある歌詞”が1フレーズ出てくる箇所があります。

そこでは伊東さんの歌唱力が最大限に発揮されており

「Learning Message」一番の見せ場であり聴き所といっても良いでしょう。

初めて聴いたときの衝撃はすごかったです。
筆者は何回もリピート再生していますが、一向に慣れません。
もしこの歌を生で聴く機会がきたら・・と想像するだけで胸が高鳴ります。

「Learning Message」感想まとめ

すごい歌と出会ってしまった!
「Learning Message」をフルで聴いた筆者の第一印象です。

伊東健人さんと硲道夫の可能性は∞だと感じる曲でした。

メッセージ性がある歌詞ですが
決して押し付けがましいものではありません。

楽曲自体とてもカッコいいですし
耳が痛くなるような音もなく、絶妙なバランスとなっています。

∞ Possibilities の歌詞
「過去が未来に生まれ変わってく」を体現したような歌です。

教師時代や、S.E.Mの今までの軌跡といった”過去”と
アイドルになってからも歩みを止めない”未来”が
この1曲にしっかり込められています。

アイドルマスターSideMが好きな方も、まだご存知ない方も
ぜひ一度フルで聴いてほしい凄まじい曲です。

この記事では硲道夫の曲紹介のみとなりますが、
オリピに収録されている全曲どれもすばらしい歌となっています!

各キャラクターごとに個性が生かされた楽曲ばかりで
聴けば聴くほどキャラクターや演じられている声優さんをさらに好きになります。
あなたのお気に入りの曲やキャラクターが必ず見つかるはずです。
ぜひチェックしてみてください!


アイドルマスター SideM THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 08


Learning Message


アイドルマスター SideMユニット フローティングペン (S.E.M)

PR